海外教育

【上海のインターナショナルスクール】おすすめ7校

上海は中国を代表する国際都市です。

上海市都市相対計画(2017-2035年)の発表では、上海はさらなるグローバル都市をめざし、2035年には同市在住外国人が約80万人以上となる見込みである

【新華社上海1月6日】

我が家が上海へ引っ越したのは2015年でしたが、その後も新設校が開校し続け、2020年現在は浦西、浦東合わせて25校以上のインターナショナルスクールがあります。

内容を入新設校はカリキュラムやIBコースに不安があるため避けたいところですが、以下の新設校は上海校進出がここ5年内というだけで、本国の母体校は歴史ある伝統校ですのでご安心を。

上海のインターナショナルスクールの特徴

  • 中国人に人気のあるイギリス系インターが多い。
  • 以下に上げた学校のほとんどが英語ネイティブ・中国語ネイティブの各クラス2名の担任制をとっている
  • 各校スクールバスで、上海のほとんどの主要エリアから通学可能
  • 授業料はEarly Yearsでも年間日本円350万~450万と高額
  • SAS以外は制服あり

【上海のインターナショナルスクール】おすすめ7校

成績重視・英語だけでなく中国語も学びたい

Dulwich Collage Shanghai

母体校:Dulwich College London

対象:2~18歳

特徴:イギリス系、IBカリキュラム、他校よりも比較的きびしい入学試験あり。2018年現在、Primary以上のクラスにほぼ空きがなく、常にキャンセル待ち。キャンパスツアーをしたのは浦東だけですが、生徒の半数がアジア人(中国人だけではなく、シンガポール系が多い印象)。2016年度の卒業生のIBスコアは上海でトップクラス

浦東校https://shanghai-pudong.dulwich.org/

  266 Lan An Rd, Jinqiao, Pudong, 201206/上海市浦东金桥蓝桉路266号,201206

浦西校https://shanghai-puxi.dulwich.org/

  2000 Qian Pu Jing Road, Maqiao, Minhang District, Shanghai

  上海闵行区马桥镇,茜浦泾路2000号(近曙光路)

Yew Chung International School of Shanghai

対象:2~18歳

特徴:香港に母体校。英国ナショナルプログラムを採用しているが、現地校国際部の次くらいに中国語に力を入れているため、その分英語力という点がその他のインターに比べ落ちる印象。長期で上海に駐在予定で、英語と中国語をバランスよく学ばせたいご家庭におすすめ

Y3までは全生徒バイオリンが必須。バイオリンはお持ちでなければ学校から借りれるとのことなのでご安心を。

浦東、浦西両校とも学年によってキャンパス所在地が異なります。

Yew Chung International School of Shanghai

浦東校:(K2-Y4) 1817 Hua Mu Road (near Fang Dian Road), Pudong, Shanghai     201204/上海市浦东新区花木路1817号御翠园 (近芳甸路) 201204

    (Y5-Y13)1433 Dong Xiu Road (near Jin He Road), Pudong, Shanghai 200127

    /上海市浦东新区东绣路1433号 (近锦和路) 200127

浦西校:(Y1-Y6)11 Shui Cheng Road (near Hongqiao Road), Puxi, Shanghai 200336

    /上海市水城路11号 (近虹桥路) 200336

    (Y7-Y13) 18 West Rong Hua Road (near South Shui Cheng Road), Gubei New     Area, Puxi,Shanghai 201103

    /中国上海市古北新区荣华西道18号 (近水城南路) 201103

ブランド重視の伝統校

Harrow International School Shaghai

母体校:Harrow School (London)

特徴:イギリス系、IBカリキュラム。母体となるハーロー校(英: Harrow School)は、英国の男子全寮制の学校で13歳から18歳までの生徒が学んでいます。英国のボーディングスクールは、1860年代に英国王室から勅旨を受けた「ザ・ナイン」と呼ばれる9校が代表的ですが、そのうちの1校です。「ザ・ナイン」の卒業生の多くが、オックスフォード大学・ケンブリッジ大学へ進学しています。

ハーロー校は近年アジアに積極展開しており、バンコク、北京、香港、上海に続いて、2022年に日本の岩手県安比高原にも開校予定です。

Harrow International School Shanghai

No. 588 Gaoxi Road, Pudong, Shanghai 200137/上海市浦东新区高西路588号 200137

Wellington College International Shanghai

対象:3~18歳

特徴:イギリス、IBカリキュラム。2014年に開校。学業だけでなくスポーツや文化活動に力を入れる文武両道を目指す
わが子と同じ学校からWellingtonへ転校した男子生徒がいましたが、彼のご両親は「ラグビーをもっとのびのびプレイさせたい」という方針でした。ただし、すべてのスポーツにおいて上海一というわけではないので、お子さんの得意なスポーツでさらにリサーチが必要です。

Wellington College International Shanghai

 (Age 5-18) No.1500 Yao Long Road, Pudong New District, Shanghai 200124

  /上海市浦东新区耀龙路1500号

  (Age 3-5) No.195 Tongwan Road, Pudong District, Shanghai 200124 

  /上海市浦东新区桐晚路195号

バランス型

アメリカの大学へ進学希望なら

Shanghai American School

対象:3~18歳

特徴:アメリカ。G11-12で大学進学に向け、APまたはIBを選択できます。しかし、イギリス式のインターのように完全なPYP (Primary Years Programme)/MYP (Middle Years Programme)カリキュラムを網羅しているわけではありません。

「More than a school, we’re a community」というスローガン通り、街の中心街から少し離れた広大な土地にキャンパスがあり、リゾート地のような雰囲気の周囲の新興住宅地は、ほぼ海外からの駐在員家族が住んでいるそうです。

広々とした土地に充実した施設。上海の中でも最も蔵書数のある図書館とトロフィーがずらっと並んだプールが印象的でした。

Shanghai American School

浦東:1600 Lingbai Road,Pudong District,Shanghai,20120

浦西:258 Jinfeng Road, Minhang District, Shanghai, 20110

Concordia International School Shanghai

対象:3~18歳

特徴:アメリカ、設立母体がルーテル教会であるため、若干の宗教イベントがあり。先にご紹介したSASと比べると、規模は小さいのでその分コミュニティの親密度が高め。

Concordia International School Shanghai

Concordiaには3回足を運びましたが、お話できた在校生の保護者の教育レベルの高さに圧倒されました。入学試験もG1でさえ、2時間近い時間をとってアセスメントしていたので、ひとりひとりの子どもに向き合ってくれるの良さがあると感じました。

Concordiaと、スケールの大きなSAS、どちらがお子さんに合うかはタイプにより異なり、後になってもう片方へ転校、というケースもあるそうです。

イギリスの大学へ進学希望なら

The British International School Shanghai Puxi campus (浦西) 

(浦東校のみ2016年に「Nord Nord Anglia International School」に名称変更、旧: BISS)

対象:2~18歳

特徴:イギリス系 Cambridge、セカンダリーからはIGCSE、IBカリキュラム。

世界にインターナショナルスクールを多数展開している、Nord Anglia Education Groupの学校。中国国内だけでも上海以外に北京・広州・香港、その他の国ではシンガポール、タイ、アメリカ、チェコ、ハンガリー、ポーランド、スロバキア、スペイン、スイス、アブダビ、ドバイ、カタール校があるため、他国にスライドの際に同じNord Angliaグループ校に転校しやすい。

浦西:111 Jinguang Lu, Huacao Town, by Baole Lu

   /上海市闵行区华漕镇金光路111号

The British International School Shanghai Puxi campus

浦東:600 Kang Qiao Ban Dao,2729 Hunan Road 

   /上海市浦东新区沪南公路2729号康桥半岛600号

Nord Anglia International School

まとめ

以上にあげた以外にも、20校以上のインターナショナルスクールまたは現地校国際部が上海にはありますので、選択肢には困りません。

お子さんの進学希望、期待するカリキュラムや教育方針などご家庭でご相談の上、ぜひ実際にキャンパスを見学にいってみましょう。