教育・子育て

【ドラマ放送直前】絶対おススメ!中学受験マンガ「二月の勝者」

*本ページの情報は2020年8月時点のものです。

まだうちの子には数年あるけれど、中学受験ってどんなものかしら?

2020年度の中学受験の母体となる小学6年生の自動車数は34万人を超え、昨年よりも3000人近く増加しました。私たち親の時代は、受験といえば高校受験と大学受験を思い浮かべる方が多かったと思います。受験は、挑む年齢によって大きく様子が異なります。

中学受験を考え始め、各塾の説明会へ足を運ぶ前に、ぜひ読んでいただきたい中学受験をテーマにしたマンガ「二月の勝者」をご紹介します。

出典:小学館「二月の勝者」1巻

豆知識

週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)で連載中の「二月の勝者 ―絶対合格の教室―」は、とある中学受験塾を舞台に、最強で最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人(くろきくろうど)を主人公に描かれた物語。作者は高瀬志帆(たかせしほ)さんです。

物語があまりにリアルなので教育に特化されたマンガ家さんなのかと調べてみると、「おとりよせ王子」の作者さんとは意外でした。巻末に記載された多数の参照教育本からみても、おそらく各ジャンルもすごい量のリサーチを重ねて描かれているのだと予想できます。

マンガ「二月の勝者」のあらすじ

「二月の勝者」は、有名な塾講師黒木蔵人(くろきくろうど)が、業界トップの実績を誇るフェニックスから桜花ゼミナール吉祥寺校の新校長としてやってくるところからはじまります。物語の舞台となる桜花ゼミナールに通う子どもたちと家族、そして塾講師たちの2月本番の中学受験への軌跡が描かれています。

黒木蔵人と対照的なキャラクターとして登場してくるのが新卒で塾講師となった体育会系女子、佐倉麻衣(さくらまい)です。

マンガといってあなどるなかれ。中学受験という大舞台に向けて、

  • 塾の内情と受験ビジネス
  • 受験生の小学生たち
  • 受験生の親

がリアルに描かれているので、親として、猛省したくなる場面やあるあるの場面ばかり。

出典:小学館「二月の勝者」9巻

すでに中学受験をリサーチをした方なら、このマンガに出てくるそれぞれの塾名、模試名、学校名が特定でき、思わずクスリと笑えてしまいますよ。

各巻のテーマと名言

1巻:「受験塾」は「子どもの将来」を売る場所

「凡人にこそ中学受験」

「他に好きなことがある子ほど、受験をやめなくていいんですよ。」

2巻:「中学受験は課金ゲームです。」

出典:小学館「二月の勝者」2巻

3巻:優先すべきは、親の希望?子どもの希望?

「夢など関係ありません、常に偏差値の高い学校を目指すべきです。」フェニックス灰谷先生

「私立中高の学費、六年間で500万前後のお金をかけて、手に入れたいのは学歴だけですか?」桜花ゼミナール 桂先生

出典:小学館「二月の勝者」3巻

4巻:中学受験で壊れる家庭

「当塾では残念ながら、道徳という科目は教えておりません。」

「馬を水場に連れていくことはできても、水を飲ませることはできない

「高校受験?大っ嫌いです」高校受験に向いている子とは?!

出典:小学館「二月の勝者」4巻

島津家の母の「ただ元気でいてくれるだけでよかった…なのに私達はいつから、『もっと』と言い出したのだろう…」という言葉、痛いほどわかります。「どこにも受からなかったとしても、順は順です。」とただそのまま受け入れる大切さを忘れてしまうのも、それだけ親として必死で見えなくなってきているということなのでしょうね。

5巻:「受験生」になる夏

「そもそも『小学生が毎日塾に来て座ってる』こと自体が、すごくね?」桜花ゼミナール 橘先生

「受験を『自分ごと』にさせる」

6巻:夏休み明けの成績は、大波乱必須

夏の努力が試される、9月合格判定模試

志望校説明会・見学のポイント

「予想通りとはいえ大荒れの予感。そしてここからは親の…狂気。」黒木先生

7巻:秋の志望校相談。受験者とその家族のあせり

「2月1日の本番その日まで、学力は伸びます。」

「小学生女子は人間関係で簡単に成績が落ちます。」女子ならではの悩み対策。

8巻:ようこそ!絶対合格の教室へ!!

志望校別特訓クラスがスタート。

後半は壊れかけた島津家がついにクライマックスを迎えます。

「18歳の受験と12歳の受験は違う!」

9巻:黒木先生の過去 <最新刊>

「どんな手を使ってでも手にしたい。全ての生徒の『合格』を…!」

「もしその子が自分の意志で何かを決めることがあったら、その本人が決めたことが一番じゃないかな。」桜花ゼミナール白柳社長

「そもそも『子どもの人生にとって良かれ』と思って始めたはずの受験が、度を越してしまい『本来の目的』すら見失ってしまうことすらあるのは何故なのか」

2020年ドラマ化決定!

2020年8月7日に9巻が発売されたこのマンガ、ドラマ化が2020年7月スタートで予定されていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け延期されています。

*新たな放送日は未定

ミステリアスな黒木蔵人を演じるのは柳楽優弥さん。

公式サイトおよびYouTubeで柳楽さんからの「お知らせ」動画も配信されているので宜しければどうぞ。

放送日は決まり次第更新します!

TVドラマ「二月の勝者 ―絶対合格の教室―」

放送局:日本テレビ系

放送枠:土曜ドラマ(毎週土曜22時放送)

出演:柳楽優弥、井上真央、加藤シゲアキ

最後に

受験を考えている方も真っ最中の方も、ぜひおススメできるマンガです。

受験生および親の立場の両方で共感できる部分が多く、リアルだからこそ、読者として客観的にストーリーを追うことで冷静になれる、学べることがあるのではないでしょうか。

最後に、ひとりでも多くのお子さまが、満開の笑顔の2月を迎えられますように。

関連図書